2011年9月24日土曜日

神様を信じることとは・・・

「 神様を信じること = 自分を信じること 」




これは私が一人でしてる勝手な理論の宗教だし、今の段階での考えだけど・・・。


宗教は一人でするもの。

人間は神様の代弁者にはなれないから、悟りは人に教えちゃいけない。

一人一人が神様と繋がって、直接声を聞くことでしか悟ることは出来ない。


「祈る」ってことは神様に通じること。

尊敬する人がいるとしたら、その人に自分の話やお願いごとばかり言うのではなく、その人から学ぼうとするはず。

だから「祈る」ときは神様の声を聴くことが大切なんだと思う。


結局私にとっては自分の感覚を信じることが、神様を信じるってことなんだ。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ
にほんブログ村